後悔しない転職のために|求人情報をしっかりチェックして!

この記事は約2分で読めます。
社会保険へ加入できるかをしっかりチェック!

ハローワークの求人情報や、ネットの就職情報サイトなど、転職活動ではまず情報を得るところから始まります。

まず、月々の給与面と業務内容に目が行くのは当然として、その他にも絶対外せない求人条件があります。

基本的には入っているはずの社会保険に、きちんと入っているかどうかを、求人表を通じて確認してみましょう。

中小規模の会社の中には、社会保険に入っていないことがあります。把握しておいたほうがいいでしょう。

過去に転職の経験がある人なら、勤務先を変えた時に、健康保険や、雇用保険に関する手続きをしており、社会保険があることは意識しているものです。

転職を初めて経験するという人は、社会保険に加入することも意味合いを知らない可能性があります。

求人票に目は通しても、自分の関心のない部分については読み流していたという人は案外多いようです。

規模の大きい会社や創業の古い会社であれば、社会保険完備は整っている場合がほとんどです。

近年できたばかりの会社や、社員人数が少ない会社は、社会保険への加入手続きが万全でないことがあります。

社員が加入する社会保険は、一部を会社が支払わなくてはなりません。

そのため、社会保険費の支払いをしたくない会社は、加入手続きをしていないことがあります。

支払い給与が高そうに見えても、自分で社会保険料を全て負担していると、実質的に給与額が下がっていることになります。

転職活動のために求人票を吟味する場合、待遇の確認をする時に社会保険の加入に関しても目を通しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました